京都向日市”林リエ”市議の家族構成は?夫や子どもについて調査!

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

京都向日市「林リエ」市議の経歴や学歴や夫に子ども家族構成を調査してみました。

公式HPや過去に執筆していたnoteなどにアクセスできなくなっていて、あまり詳細な情報は

集められませんでした。

公式HPより引用

ただ、結婚していて旦那さんと大学から中学生までのお子さんが3人いるようですが、

詳細について調べてみましたので、ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

京都向日市”林リエ”市議のプロフィールは?

京都向日市”林リエ”市議のプロフィールは以下のとおりとなります!

出生地:京都市太秦
出身:向日市
大学卒業後はルイ・ヴィトンジャパンに勤務
2013年:福島県に住む子供を支援する団体を設立
自然エネルギー事業「ハチドリ電力」法人担当
2023年:向日市議会議員選挙にて初当選
公式HP:https://rie-japan.com/
Facebook:https://www.facebook.com/rie.hayashi.1460/
Twitter:https://twitter.com/riehayashi100
instagram:https://www.instagram.com/riehayashi100/
note:https://note.com/riehayashi100/
YouTube:https://m.youtube.com/@rierie100

2023年の市議選出馬の時点で45歳、京都市で生まれ向日市で育ったそうです。

経歴については引き続き調査しますが、林市議は2023年の向日市議選に無所属で出馬すると、

次点に約750票差をつけてのトップ当選を果たしています。

2013年には福島県に住む子供を支援する「ミンナソラノシタ」という団体を設立し、

代表を強めています。

それだけ市民の期待が大きい市議ということが分かります。

京都向日市”林リエ”市議の夫や子どもについて調査!

京都向日市”林リエ”市議は、結婚していて旦那さんと大学から中学生までのお子さんが3人います!

 午後11時。3人の子どもたちが寝入り、家事を終えると、林リエさん(39)=向日市=の日課が始まる。メールをチェックして関係先に返信、作業すること2時間。東京電力福島第1原発事故のあった福島県内の子ども応援プロジェクト「ミンナソラノシタ(ミナソラ)」の活動だ。正社員で働き、仕事と育児でぎりぎりの日々だが、ミナソラに携わらない日は1日としてない。「当たり前に思ってることは、実は当たり前じゃない。視点を変えてくれる大事な活動だから」

京都・滋賀 ふれあい福祉より引用

幼稚園留学で京都に滞在する福島の母親と、座禅体験で交流する林さん
(中央、京都市西京区・洛西花園幼稚園)

林市議は、現役の子育て世代ということもあり「18歳までの医療費無償化」や

「見守りおむつ無料定期便」「選挙カーを使わない選挙運動」などで、

子育て層からの支持を集めていたようです。

実際、23年の市議選では無所属・新人ながらトップ当選を果たしているので、

かなり期待されていたことが分かります。

まとめ

今回は、京都府向日市議ム議員、林リエさんについてお伝えしましたが、

いかがでしたでしょうか?

調査の結果、

林リエさんは夫と 3 人の子供がいる
ことがわかりました!

他にも、

主婦向日市議には初出馬で無所属トップ当選
ボランティア団体代表や日本愛妻家協会などの役職を歴任
妹とは結婚相談所を経営

ということもわかっており、今後の林リエさんのご活躍に非常に注目ですね!

PAGE TOP
error: Content is protected !!