松本崇志の経歴は?現役の自衛隊幹部のエリートだった?!

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!

7月26日から始まるパリ五輪射撃競技に出場候補として日々練習する松本崇志選手

について、現役の自衛隊幹部のエリートだった?!と話題になっています!

まじめそうで競技にまっすぐな松本崇志選手ですから、自衛隊の体育学校で

懸命に日々訓練されているのでしょう。

今回はそんな松本崇志選手の経歴について徹底調査してみました!

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

以下が松本選手のプロフィールになります!

生年月日 1984年01月10日
最終学歴:島原工業高卒~日本大学法学部(2005年卒)
勤務先・所属先:自衛隊体育学校
出身:長崎県。
経歴:’18年にアジア大会銅メダル、全日本選手権優勝。
    ’19年のアジア選手権で日本選手1位になり東京五輪代表に内定、
     その後再選考になる。
    ’21年5月、日大OBの島田敦選手(自衛隊)との代表決定戦を経て再度代表
     内定を決めた。

松本崇志選手は自衛隊の体育学校に所属しており、

一等陸尉という幹部自衛官になります!

instagramより引用

松本崇志選手は、自衛隊の体育学校に所属する

一等陸尉(いっとうりくい)
であり、部下を持つ幹部自衛官になります!

一等陸尉とは

「大尉(たいい)であり、軍隊の階級の一つ。尉官の最上級であり、中尉の上、少佐の下に位置する」

階級となっています。 wikipediaより引用
 

防衛省陸上自衛隊HPより引用

普段は、自衛隊体育学校で主に射撃の訓練に励んでいます!

陸上自衛隊のFacebookより引用

自衛隊体育学校とは?

「オリンピアンを輩出するとともにオリンピックにおけるメダルの獲得」及び「部隊における体育格闘指導者の育成」を主な目的として1961年に陸上自衛隊朝霞駐屯地に創設され、2021年に創立60周年を迎えました。

https://www.mod.go.jp/gsdf/phy_s/pts02.html

自衛隊という組織に所属しているだけでも、厳しい訓練が日々あるのでしょうが、

さらにそこから選抜されて、自衛隊専用の体育学校で鍛錬するなんてすごい!

としか言いようがありません!

住所:〒178-8501東京都練馬区大泉学園町 朝霞駐屯地
問い合わせ:自衛隊体育学校 総務課 広報班
Tel:048-460-1711 内線4621
 

以上、松本崇志選手の現役の自衛隊幹部のエリートだった?!との噂について調査して

みましたがいかがでしたでしょうか。

松本崇志選手は、現役のオリンピック候補の射撃選手かつ、自衛隊で幹部自衛官として

体育学校に所属するエリートだったのですね♪

多くの日本人のメダル獲得が予想されるパリ五輪。

射撃という比較的競技人口の少ない競技ではありますが、松本選手にはぜひメダル獲得を目指して

頑張ってもらいたいですね♪

以上、最後までご覧いただきましてありがとうございました!

PAGE TOP
error: Content is protected !!