【顔画像】日本透析医学会・パシフィコ横浜で殴り合いの医師は誰?

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本透析医学会・パシフィコ横浜で医師同士の議論がヒートアップし、殴り合いの事件に

発展して日本透析医学会の理事長が謝罪する事態に発展しています!

最近職業に関係なく、こういった暴力的な事件が多くなっていますよね。。

どんな発言があって、暴力沙汰になったのか気になります。

今回は話題になっている殴り合った医師について調べてみましたので是非最後まで御覧ください!

スポンサーリンク

【顔画像】日本透析医学会・パシフィコ横浜で殴り合いの医師は誰?

殴り合った医師については現状誰なのかははっきりとわかっていません。

日本透析医学会に所属する専門医だけでも、1000人近くエリート医師がおり、

特定は難しくなっています。

日本透析医学会とは?


  • 住所:東京都文京区本郷2丁目38-21
  • 電話:03-5800-0786
  • 最寄り駅:本郷三丁目駅[1]徒歩0分
 
 

透析療法を中心とした血液浄化療法(血液透析法,腹膜透析法,血液濾過法,血液吸着法,血漿交換法など)に関する学術の発展に寄与することを目的として活動しています。14の常置委員会があり、透析患者さんのQOLを維持・向上する活動も行っています。

https://www.jsdt.or.jp/public/2121.html

一体何があった?

第69回日本透析医学会学術集会最終日(パシフィコ横浜開催)にて、

演者~聴講者間の学会会員同士の暴力事案が発生しています。

日本透析医学会・で医師同士の議論がヒートアップし、殴り合いの事件に

発展して日本透析医学会の理事長が謝罪する事態に発展しています!

日本透析医学<br>理事長 武本 佳昭
日本透析医学
理事長 武本 佳昭

日本透析医学会としては学術集会会場内が不穏な状況になったことは大変遺憾であり、今後、同じことが生じないよう猛省を促します。

世間の反応は?

世間からは、もっとも暴力が起きそうにない学会の場での暴力に驚きを隠せないコメントが沢山

届いています。

第69回日本透析医学会学術集会最終日に演者~聴講者間の学会会員同士の暴力事案が発生

いつぞやの某学会での演者と座長のバトルなんてふっとぶ前代未聞の珍事。どうなったら暴力沙汰になるんや・・・

筆者
筆者

高い倫理観が求められる職業である医師なので、もっと周囲の反応を気にしてほしいですね。

PAGE TOP
error: Content is protected !!