【特定?】西田有志の年収は3,000万円?愛車はアウディー?

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パナソニックパンサーズでプレーする西田有志(にしだ・ゆうじ)選手。

先日、男子日本代表(龍神NIPPON)として、パリ五輪予選を兼ねたワールドカップバレー2023に出場。

2大会連続のオリンピック出場を決めた試合後に、妻で女子日本代表の古賀紗理那選手に向けた

愛のメッセージ”が話題になりましたよね。

今回は、西田有志選手の年収や愛車について調べてみました。

どうぞ、最後までお付き合いください!

スポンサーリンク

以下が西田有志選手のプロフィールになります!

本名:西田 有志 (にしだ ゆうじ)

身長:186cm

出身地:三重県いなべ市

生年月日:2000年1月30日

ポジション:オポジット

所属チーム(選手歴):ジェイテクトSTINGS / ビーボ・バレンティア(イタリア)

現在の年俸(年収)は?

現在24歳の西田選手ですが、 西田有志選手の年俸(年収)はいくらなんでしょうか?

Vリーグ選手の年収情報などから探ってみました。

収入源は主に4つで、全て合計すると3000万円以上になると推測しました。

◆ 企業からの収入

◆スポンサー契約

◆ メディア収入 (テレビ・雑誌出演料)

◆ YouTube収入

調べてみると、Vリーグ(V.LEAGUE)は“セミプロバレーボールリーグ”とあり、一部以外は
企業から正社員として雇われているそうです。

「午前中に仕事を頑張って、午後から練習する!」といった実業団の選手と同じイメージです!

バレーボールは、億を稼げるのは海外のトップリーグでも一部の選手だけといわれています。

バレーのトップリーグのひとつ、イタリアのセリエAでも、最高レベルの選手の年俸は約1億円と言われており、サッカーやMLB、NBAなどと比べると低い。

https://sportiva.shueisha.co.jp

今後、完全なプロ化を目指す動きがあり、将来的には数億を稼ぐ選手も現れるかもしれませんが、

現状では男子バレーボール選手の平均年収は、約807万円

西田有志選手の所属するパナソニックパンサーズの平均年収は約758万円

過去に在籍のジェイテクトSTINGSは約680万円

※2022年6月に公開された有価証券報告書によるパナソニックの平均年収約758万円であり、 
 チームの年収自体は公開されていません。

企業のチームの社員選手の給料は同年代の一般的サラリーマンの年収に

多少の手当が追加された金額が一般的といわれています。

主力選手であっても手取りで推定月額20万円から40万円台といわれています

嘱託契約選手の年収は推定で200万円から700万円といわれています

情報元:https://careergarden.jp/volleyball/salary/

プロ契約で年収は数千万円?

西田有志選手の場合は、ジェイテクトの2年目に正社員選手から「嘱託職員」として契約を結び直して

おり、現在のパナソニックパンサーズでも同様の契約になっていると予想されます。

世界のトップ選手と本気で対戦してみて、このレベルで自分が渡り合っていくためには、バレーボールだけに専念する環境がないといけないと感じた

これはプロ契約であり、バレーボールに専念するための方法だそうです!

バレーボール選手としての年収は1000万円~2000万円

プロ契約は収入面にも大きくプラスになっており、マネージメント会社と契約を結ぶことで、
メディア出演などの収入がプラスされます。

メディア・CM出演に収入は?

夫婦揃ってパリ五輪への出場が決まっており、奥さんとのテレビ出演も今後増えていくと

考えられますし、これにより数百万円の収入が予想されます。

出演した番組がきっかけで話題になればCM出演が考えられますし、そうなると

数百万円~1億円弱円のCM出演料が発生することになります。

YouTubeチャンネルを解説?

プロ契約では個人の活動に大きな制約はないようで、西田有志選手は2020年11月に

YouTubeチャンネル「西田有志チャンネルYuji Nishida YouTube」を開設しており、

チャンネル登録者数は、なんと40.1万人もいっています!

YouRank」(https://youranks.com/c/30311/)によると、YouTubeの推定年収は

547万円とあります。

これにスポンサー(アシックス、西川など)との契約料を含めると、西田有志選手の現在の年収は

3000万円ほどになるかもしれません!!

車好きの間でも話題になっている西田有志さんの愛車ですが、

高級車のアウディカマロの2台を所有しています!

西田さんにとって車はつらく厳しい競技を続けて行くためのモチベーションの一つとして挙げており、

他の選手に比べてもお金を注ぎ込んでいると話題に!

高校を卒業して実業団の「ジェイテクトSTINGS」に加入した年の暮れに

ドイツが誇る高級車メーカー「アウディ」を購入(車種不明)しています。

車種が分からないので金額は分かりませんが、古くない型であれば中古でも200万円以上は

する代物なので当時18歳だった西田さんにとっては背伸びした買い物でしょう!

アウディは西田さんのYouTubeチャンネルにも登場しており、ドライブトーク動画の中で

チラッと映るホーンボタンには特徴的なロゴを確認することが出来ます。



PAGE TOP
error: Content is protected !!