【顔画像】林田理沙の結婚相手は実は一般人!?夫や子供は?

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024年3月いっぱいで『ニュースウオッチ9』のメインキャスターを卒業したNHKの
林田理沙アナ(はやしだ りさ 1989年12月19日生まれの34歳)。

次期エースとしての呼び名も高い林田アナですが、2022年に結婚した一般男性と離婚

していたことがNEWSポストセブンの取材でわかりました!

今回は、林田理沙アナの結婚相手や夫、子供について調べてみましたので、

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク
・ 愛称:りんだちゃん、リンダ

・出身地:長崎県生まれ神奈川県育ち

・生年月日:1989年12月19日 (2024年2月現在34歳)

・身長:153㎝

・最終学歴:東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程音楽学専攻修了

・勤務局:NHK放送センター(東京アナウンス室)

・職歴:長崎放送局(2014年度~2015年度)→福岡放送局(2016年度~2017年度)
   →東京アナウンス室(2018年度~)

・活動期間:2014年~

・趣味・特技:美味しいもの探し、料理、ピアノ (絶対音感)

・好きな食べ物:チョコレート

・モットー:常に感謝の気持ちを大切に

 

2022年5月にサンスポによって林田理沙アナの結婚が報じられ、

結婚相手は一般人男性で、2022年に入ってから婚姻届を提出したとのこと。

しかし、林田理沙アナの夫については、ほとんど情報がありません。

報道によると結婚相手の夫は

「複数の関係者の話を総合すると、お相手は一般男性。今年に入って、婚姻届けを提出したようだ」

といい、局内でも一部にしか知られておらず、関係者の1人は

「相手の職業や年齢など具体的には聞いていない」

と説明しているとのこと。局内からは、

「まさか結婚を機にやめたりはしないだろうな」と心配する声も出ているようですが、

「今後も同局で仕事は続けるようだ」ということです。

夫の年齢や職業、出会いのきっかけなどは不明で、林田理沙アナ本人も公表していません。

NHK内部でも一部にしか知らされておらず、関係者も具体的には聞いていないと説明しています。

林田理沙アナは、プライベートを守りたいという姿勢を見せており、夫の顔や名前も公開して
いません。

夫の写真は、林田理沙アナのインスタグラムにも見当たりません。

ただ、林田理沙アナが結婚指輪をしていることは、番組で確認できます。

夫は一般人で、NHK局内や業界関係者ではなさそうです。

東京勤務中に出会った方か学生時代の友人で、交際も長くとも2018年度からと考えられます。

林田理沙アナは、2014年にNHKに入局してから東京アナウンス室勤務になるまで転勤を繰り

返していたため、遠距離恋愛は難しいでしょう。

そして、結婚後も東京で仕事を続けているので夫が長崎や福岡の人とは考えにくく、

東京配属になってから出会った人か、大学の同級生かもしれません。

林田理沙アナが結婚してから、子供がいるのかどうか気になる人も多いでしょう。

林田理沙アナには2024年4月現在、子供はいません。

2022年の婚姻届提出後も、これまでと変わらず仕事を続けており、2023年4月からは

『ニュースウオッチ9』でメインキャスターを務めています。

妊娠や出産の情報はありません。

林田理沙アナに子供がいるという噂が出たのは、『ブラタモリ』でお腹がぽっこり出ていたこと

が発端です。

林田理沙アナは、2018年から2020年まで、『ブラタモリ』の5代目アシスタントを担当しており、

歩いている姿が妊婦に見えたことで、子供がいるのでは?と噂されました。

しかし、これはシャツの裾をスカートに入れていたために、お腹が膨れて見えてしまった

ようです。林田理沙アナは、2024年で34歳です。

2024年4月6日から『サタデーウオッチ9』(毎週土曜 後9:00)に新たに加入が発表され、

さらに仕事も忙しく、妊娠や出産は簡単ではないでしょう。

林田アナが望むのであれば、キャリアと家庭のバランスを取ることに挑戦しなければなりません。

仕事での成功と、家族との時間を両立することは容易ではありませんが、彼女の強さと決断力が

あれば、うまくいくでしょう。

PAGE TOP
error: Content is protected !!