五十嵐カノアの大学等の学歴は?文武両道の超エリートと話題に!

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2024年7月26日からはじまるパリ五輪のサーフィン日本代表の五十嵐カノア選手!

イケメンで、鍛え上げられた体がとても魅力的で人気のある選手ですね。

そんな五十嵐カノアさんですが、実はハーバード大学院で学んでおり、

サーフィンと両立しながら世界一ハードな勉強に耐えていることで有名です。

今回は、五十嵐カノア選手の学歴について徹底サーチしてみました!

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

日本の資格検定より引用

名前:五十嵐 カノア
生年月日:1997年生まれ。
所属:木下グループ所属。
経歴:カリフォルニア州ハンティントンビーチで父親のサーフィン姿を毎日眺めて育つ。   
   3歳でサーフィンをはじめ、2016年史上最年少、アジア人で初めてプロサーフィンの
   最高峰WSLチャンピオンシップに参戦。2021年東京オリンピックで銀メダルを獲得。
   2023年アジア最上位枠を獲得し、パリ五輪出場権を獲得。

世界的に見てもサーファーの中で最も文武両道のお手本となるCT選手の五十嵐カノア選手。

五十嵐カノア選手は小学校、中学校をなんと飛び級で卒業しています!

日本語、英語の他にもスペイン語、ポルトガル語、フランス語を流暢に話すことが出来る秀才です1

五十嵐カノア選手の出身高校は明らかになっていません。

ためしに「五十嵐カノア選手 学歴」としたところ、

「ハンティントン・ビーチ・ハイ・スク-ル」と出てきました。



「ハンティントンビーチ」は、五十嵐カノア選手の出身であり、1906 年に設立されています。

カリフォル二ア州オレンジ郡ハンティントンビ-チにある公立高校です!



「ハンティントン・ビーチ・八イ・スクール」は、優秀な高校として有名です!

5か国語を流暢に話す五十嵐さんにとってはぴったりな高校なのではないのでしょうか?

10月に発売された雑誌「AERA」の独占インタビューで2023年9月から

ハーバード大学の大学院でビジネスを勉強していると話しています

SURF NEWSより引用

“シーズンオフはハーバード大学で勉強しているんだ。最高のレベルで学ぶことは光栄であり、特権さ。サーフィン、トレーニング、そして授業に参加する楽しい数ヶ月だった。これからも頑張るよ。 “

ーー進学に対する周囲の反応は?
 みんなビックリしていました。たぶんできないって思ったかもしれない(笑)。両方やるってことは、サーフィンやトレーニングの時間も大切にしつつ、勉強の時間も大切にする。それに、勉強はトレーニングのリカバリーにちょうどいい感じです。

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/other/2024/02/01/post_5/?page=2

五十嵐選手は、メディアからのインタビューに対して、勉強もサーフィンも両方とも妥協なきように

やると、徹底的に宣言されています。

「たとえばですが、みんながテレビや映画を見ている時間に自分は勉強しています。」

このように、とっても勉強に対してストイックな様子がうかがえます。

「たまにお風呂に入りながら勉強したり、朝ちょっと早く起きて勉強してからサーフィンへ行ったり、夜ごはんを食べている時に勉強したり。朝3時まで寝る時間を削って勉強しているわけじゃないので、本当にいいバランスがとれています。」

まさに、26歳という社会人でしたら仕事だけで精一杯という人も多い中、

文武両道をひたすら突き進む五十嵐選手は、超エリートと言っても過言でないのでしょうか?


PAGE TOP
error: Content is protected !!