【特定?】神戸中央市民病院で医療事故の医師は誰?顔画像やSNSは?

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

神戸市立医療センター中央市民病院(同市中央区)は19日、大腸がんと診断した患者の治療を

約1年間怠る医療事故があったと発表しています。

報道によると、別部位のがん治療を優先し、担当医同士の引き継ぎが不十分だったとのことです。

医療ミスということで世間の関心が非常に高まりそうです。

今回はその医療ミスの医師について調べて見ましたので最後までご覧ください!!

スポンサーリンク

神戸中央市民病院とは?

所在地:〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町2丁目1−1
電話番号:078-3024-321
正式名称:神戸市立医療センター中央市民病院
病院のHP:URL
 

 一体何が起こった?

患者の大腸がんではなく、別部位のがん治療を優先し、担当医同士の引き継ぎが不十分だったとの

ことでした。  

患者は神戸市の80代男性で、2022年11月、CT検査でステージ4の前立腺がんと脊椎転移、

大腸がんが確認されました。


病院側は脊椎転移について緊急度が高いと判断し必要な手術や治療を実施しましたが、

男性が2023年12月、腹痛や下痢の症状を訴え検査したところ

大腸がんの治療が放置されていたこと

が判明しています。

  脊椎転移などの治療を担った医師らが引き継ぎを失念し、大腸がんの担当医も、
この患者の大腸がんを知っていながら連絡・調整を怠っていたこと

が原因でした。

男性は今年2月に大腸がんの手術を受け、術後の経過は良好とのことです!

筆者
筆者

なによりも無事でよかったです。。

現時点では、神戸中央市民病院の医療ミスの医師について誰かはわかっていません。

また、家族や結婚についても同様分かっていない状況です。

しかしながら、某掲示板においては本人と思われるような名前が掲載されていましたが、

まだはっきりとはわかっておらず、医師という職業柄、医療ミスは起こりうる可能性は

否定できません。

そして風評被害は医師の職業人生を大変左右するものとなります。

読者の皆様におかれましては、むやみに本人を特定し、誹謗中傷されることのないよう

ご理解のほどよろしくお願いします。

以上神戸中央市民病院の医療ミスの研修医について調べてみましたが、

いかがでしたでしようか?

最後までご覧頂きましてありがとうございました!

PAGE TOP
error: Content is protected !!