【学歴】棚村克行の出身高校や大学は?超エリートと話題に!

雑記
xr:d:DAFyTXx3VsI:164,j:2349051226930692401,t:24040613
スポンサーリンク
スポンサーリンク

7月24日~8月11日まで開催されるパリオリンピック!

いやー楽しみですね♪

その中でも水球は7月27日~8月9日までと、かなり長丁場で開催される競技となっています♪

そんな水球日本代表の中でもベテランの棚村克行選手が超高学歴でエリートと話題になっています!

今回は棚村克行選手について徹底調査してみましたので、ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク
名前:棚村克行
出身:沖縄県石垣市生まれ 東京都育ち
学歴・経歴:千駄木小学校→明治大学付属中野中学校→明治大学付属中野高校
      →筑波大学→ブルボンウォーターポロクラブ柏崎/Rari Nantes Cagiari
ポジション:GK
生年月日:1989年8月3日生まれ
184cm 80kg AB型 右利き
所属:ブルボンウォーターポロクラブ柏崎
特徴:兄の影響で中学生の頃から水球を始めました。長年にわたって日本代表の正ゴールキーパーを任せられてきた守護神で、オリンピックは2大会連続出場となります。瞬時にシュートコースを見極める判断力とそれに反応する瞬発力に優れ、特に1対1での近距離からのシュートへの守備に自信を持っています。マンツーマンディフェンスが基本とされる水球ですが、相手選手よりも前に位置してパスコースをふさぐ「パスラインディフェンス」というより攻撃的な戦略をとるチームを最後方から支える選手。
水球日本代表公式HPプロフィール欄
代表初出場:2010年5月(ワールドリーグアジアオセアニアラウンド)


出身高校は?

棚村克行の出身高校は明治大学付属中野高校(明大中野高校)です!

公式HP:https://www.meinaka.jp/
偏差値:70
所在地:東京都 中野区 東中野3-3-4
偏差値70はほんとうに凄いですね!東京都の同偏差値の高校を見ると、「早稲田実業高校」や「東京都立戸山高校」など、超有名進学校と肩を並べています!

そして、明大中野高校はインターハイで10回以上優勝している伝統校です。

棚村選手が高校3年の時には、レギュラーとして出場し、

国体3位に輝いています!

高校在学中の成績やエピソードなど調べましたが、不明でした。

今後さらなる活躍で注目度が上がれば、棚村選手の学生時代のエピソードが聞けるかもしれませんね。

 

出身大学は?

棚村克行の出身大学は筑波大学です!

住所:〒305-8577 茨城県つくば市天王台1丁目1−1
偏差値:55~67.5

筑波大学といえば言わずと知れた名門大学ですね♪

日本体育大学は大学水球界の名門であり、日本学生選手権水泳競技大会で、男子は19連覇、40回の優勝という結果を出しています!

その日本体育大学に次ぐ強豪校なのが筑波大学です。

筑波大学は1974年に水泳部ができ、1979年に水泳部から水球部に分かれ設立されました。

1995年の全日本選手権水泳競技大会で、18連覇をしていた日本体育大学にストップをかけ、初優勝しました。

棚村選手が筑波大学に進学した理由は、

当時、筑波大の水球部は強かったので、本気で続けるなら筑波大だなと。
それに、筑波大なら寮生活をしなくて済むというのも大きな理由でした。今思えば、1年生としてこき使われる経験をしておいても良かったかなと思うんですけど、当時はとにかく強制されるのが嫌で(笑)。

つくばウェイ

とインタビューで語っています!

筑波大学に入学したことで、やらされる環境ではなく、自分でやらないと成長できない危機感を覚え

主体性を持って行動する力がついたとのこと。

何度も失敗も経験したそうですが、乗り越える力を養えたのは筑波大学に進学したからだそう。

大学3年の時には、日本代表に選出されました!

以上、水球日本代表の棚村克行選手についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

高学歴でかつ日本代表という完璧な方ですが、7月26日からはじまるパリ五輪においてぜひ結果を出して欲しいですね♪

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

PAGE TOP
error: Content is protected !!