【顔画像】大門広治の自宅住所は?犯行動機がやばすぎた!?

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年、母親が外出中の自宅で当時高校2年生だった実の娘に対して、性的暴行を加えたとして、会社役員の大門広治容疑者(52)が逮捕されました。

今回は、事件の概要や大門広治容疑者のプロフィールや顔画像、自宅住所について、

また、犯行の動機もやばいと話題になっていましたので調べて見ました!

是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

【顔画像】大門広治の事件の概要は?

2016年、当時高校2年生だった実の娘に対して、性的暴行を加えたとして、会社役員の大門広治容疑者(52)が逮捕されました。

8年前、当時10代だった実の娘に対し、性的暴行を加えたとして父親がきょう逮捕されました。父親は逮捕前、MBSの取材に「関係ない」と話していました。

準強姦の疑いで逮捕されたのは、富山県黒部市の会社役員、大門広治容疑者(52)です。

警察などによりますと大門容疑者は2016年、当時高校2年生だった実の娘・里帆さんに対し、抵抗できない状態だと知りながら性的暴行を加えた疑いが持たれています。

里帆さんは去年3月に、中学2年生の夏ごろから母親が外出中の自宅で少なくとも8回被害にあったとして、警察に告訴していました。

https://www.mbs.jp

大門容疑者は2016年、当時高校2年生だった実の娘に対して、性的暴行を加えたとされています。

犯行に及んだのは、母親が外出中の自宅だという事です。

なんと「ママには内緒ね」などと、娘に声をかけていたようです。

筆者
筆者

ほんとうに恐ろしすぎますね。。世も末かな。。

このような性的暴行事件が、2度と起こらないことを願うばかりです。

自分の娘に対して暴行をしていたということです。

事実であれば決して許せない事件です。

娘さんの心情を察するにあまりあります。

スポンサーリンク

【顔画像】大門広治の自宅住所は?

現在のところ大門広治容疑者の自宅住所はわかっていません。

大門容疑者逮捕時の報道では、勤務先は職業「富山県黒部市会社役員」とされていました。

つまり富山県黒部市内の自宅があると考えられます!

「大門広治」の名前で検索すると、富山県黒部市に所在する会社の名前が検索されました!

そして、さらに調査していくとその会社の「取締役」の役職についていることがわかりました。

加えて、その人物は黒部市の「ある協会」にも参画しており「評議員」にも名前が挙がっています。

しかしながら、「大門広治」という同性同名の別の人物が存在する可能性もありますので、確かな根拠が判明するまでは当ブログでの掲載は控えさせていただきます。

自宅は黒部市内の可能性が高い!
スポンサーリンク

【顔画像】大門広治の犯行動機がやばすぎた!?

今回の事件はなぜ起きたのでしょうか?

大門容疑者の犯行の動機については、自身の性的欲求によるものだろうと見られています。

事件の全容については、現在警察が詳しく調べているとの事です。

家族4人で黒部市の実家で生活していたが、父親から初めて性交を強制されたのは中学2年のころで、その前にも胸や太ももを触られたことがあったとのこと。

そして、以下のような被害にもあっており、

・父親から日常的に「言うことを聞かないと食事を与えない」などと脅され、学校を休んだ日や
 成績が下がった際などは教科書で殴られいた。
・髪の毛を引っ張られた
・冬には家の外で放置された


大門広治容疑者は「精神的に病んでいた可能性も非常に高い」「異様なまでの性欲の持ち主」と
考えられるのではないでしょうか?

現時点でははっきりとしませんが、分かり次第UPしていきます!

スポンサーリンク

まとめ

2016年に発生した事件や、大門広治容疑者についてまとめました。

大門容疑者は、当時高校2年生だった実の娘に対して、性的暴行を加えたとされています。

・大門広治の自宅住所は勤務先がある富山県黒部市内であることが考えられる。
・大門広治は娘が中学2年生の頃から性的暴行を繰り返しており、犯行動機は異常な性欲や
 精神的に異常であることかもしれないと考えられる。

このような事件が1件でも減ることを祈ります。

以上最後までご覧いただきましてありがとうございました!

PAGE TOP
error: Content is protected !!