【顔画像】渡邊渚の病状は末期癌?体調不良の原因や復帰予定は?

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年7月に体調不良を理由に入院したことが発表され、現在も病気療養中で仕事復帰できていない、フジテレビアナウンサー渡邊渚アナ(わたなべ・なぎさ 26歳)さんが、10月22日にインスタグラムを更新し、入院直後の激ヤセした姿を公開した上で、病状や現在の心境などを長文で綴っています。

今回は、休養中の渡邊渚アナが末期がんであると噂になっていましたので、復帰の予定についても調べてまとめました。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

【顔画像】渡邊渚のプロフィール

名前:渡邊 渚(わたなべ なぎさ)
生年月日:1997年4月13日
年齢:26歳(2023年12月現在)
出身:新潟
学歴:慶応義塾大学経済学部
職業:アナウンサー
所属:フジテレビ(2020年から入社、2020年9月からめざましテレビ担当)

         大学1年の時「ミス慶応コンテスト2016」に出場経験あります。

筆者
筆者

大学1年で慶應ミスコンテストに出場する等、まさに絵に描いたようなエリートですね♪

スポンサーリンク

【顔画像】渡邊渚の病状は末期癌?

  • 渡邊渚アナが体調不良で入院を発表したのは2023年7月17日 
    フジテレビの渡邊渚アナが、体調不良を理由に最初に番組を欠席したのは、2023年7月17日の『めざましテレビ』でした
    実際のところは6月上旬から体調を崩しており、7月中旬からは入院治療のためしばらくの間休養することを決めたようです。
    渡邊渚アナの体調不良の原因については、現在、癌かどうかも含めて、正式な病名は公表されていません。
  • 症状は?
    現在の症状としては、食べられない、うまく歩けない、うまく指が動かない
    といった状況で、ここ最近ようやく片手でスマホを持てるようになったとも述べられています!
  • 末期がんの症状としては「せん妄、ひどい疲労感、息切れ、痛み、咳、便秘、嚥下障害、呼吸に伴う喘鳴」等があげられるようです! がん情報サイトより引用
渡邊渚アナの「食べられない、うまく歩けない、うまく指が動かない」といった症状からは、
末期がんとは推測しにくい。
 
スポンサーリンク

【顔画像】渡邊渚アナの体調不良の原因は?

  • 1.ワクチン接種による副作用
     ワクチン接種により副作用がネットでは騒がれていますが、本人は上記のとおり否定しています
  • 2.過労
      渡邊渚アナは本当に様々な番組に出演しており、

    めざましテレビ(月・水・金 朝4:55~)
    ぽかぽか(木 昼11:45~)・ワイドナショー(日 午前10:55~)

    めざましテレビの早朝番組があって、生活サイクルが乱れて過労の蓄積が考えられます。
    インスタでは
    もっと自分を大切にしていればよかった。体の悲鳴に耳を傾ければよかった。心に素直になればよかった。」と語っています。

  • 3.ギランバレー(免疫不全)
     渡邊渚アナは「指が動かない、うまく歩けない(歩行困難)、握力の低下」を訴えています。
    ギランバレー症候群とは?
    細菌やウイルスの感染をきっかけに、免疫が自分の神経を攻撃してしまい、感覚障害や筋力低下が起こり、手足がしびれたり、感覚がわからなくなったり、力が入らなくなったり、急速に症状が進行します。症状が出る1~3週間前に風邪の症状や激しい下痢を経験する場合が多いとのこと。

スポンサーリンク

【顔画像】渡邊渚の復帰予定は?

2024年3月時点では、渡邊渚アナの復帰の目途はたっていません。

治療にはまだ相応の時間を要するのではないかと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

以上、現在も病気療養中で仕事復帰できていない、フジテレビアナウンサー渡邊渚アナについてまとめてみました!

最後まで御覧いただきましてありがとうございました!

PAGE TOP
error: Content is protected !!