【顔画像】若山耀人の経歴は?11歳で大河ドラマに出演の元俳優!

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

元俳優としてNHK大河ドラマに出演した経歴をもつ若山耀人(わかやま・きらと)さん。

若山さんは、2024年4月、仲間と共謀し那須町で宝島龍太郎さんと幸子さんの遺体に火をつけて損壊した疑いで逮捕されています!

若山耀人さんは、9歳の時に悪夢ちゃん、11歳にしてNHKの大河ドラマである軍師官兵衛など数々の作品に出演していました!

今回は若山耀人さんの俳優経歴や引退理由、11歳で出演した大河ドラマや他の出演作品等について
詳しく調査しました!

是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

 若山耀人さんはほんとうに様々な作品に出演されており、以下に年代別に出演作品をご紹介
していきます!

出演作品の一覧

小学生時代には

・仮面ライダーウィザード

・土曜ワイド劇場「拘置所の女医」

・軍師官兵衛

・地獄先生ぬ〜べ〜

・Nのために

・水戸黄門スペシャル

・デザイナーベイビー

・魔女の宅急便

等々、数々の作品に出演していました。

若山耀人さんは岐阜県美濃加茂市出身なので、加茂野小学校出身だという情報がありますが真相は
不明です。

この時は地元の小学校に通い、撮影がある時だけ上京していたのかもしれません。

9歳の時に俳優デビュー

2012年10月に放送された、テレビドラマ『悪夢ちゃん』に主人公が担任するクラスの生徒役として
出演、9歳の時に俳優デビューしています。

とてもかわいい若山耀人さん。

そして、演技がホントうまいと紹介されています。

2021年1月に放送していたNHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」に出演歴があります!

若山耀人さんは岡田将生さんが主演をつとめたこのドラマで、主人公の幼少期・万吉役で出演しました!

さらにその後、主人公の嫡男・松寿丸役で再び登場しています。

また、イケメンに成長したと話題になっていたようですね。

万吉はこのドラマの主人公でもあり、若山耀人さんに対するドラマ制作(NHK)側の期待の高さが伺えます!

万吉の幼少期を演じていた、若山耀人さんの画像がこちらです↓

出演作品の一覧

中学生時代も、

・ぼくが命をいだたいた3日間

・曇天に笑う

・鼠、江戸を疾る2

・リテイク 時をかける想い

・愛してたって、秘密はある。

・全力疾走

・幕末グルメ ブシメシ!2

など数々の作品に出演していた若山耀人さん。

特に「ぼくが命をいただいた3日間」では主役を務めています。

NHK BSプレミアムの「プレミアムドラマ」枠にて2017年9月3日から10月22日まで放送されたテレビドラマであり、原田泰造さんが主演、若山耀人さんは石田正樹(タカの息子)役を演じました!

2018年に公開された福士蒼汰さん主演の『曇天に笑う』にも出演しています。

さらに、精悍な顔立ちに成長した若山耀人さんに注目が集まり、

「官兵衛で子役やってた若山耀人くんが大きくなってる!」

「すっごくイケメンになっててビックリ」

などの声が上がっていました。

以上、11歳で大河ドラマに出演した元俳優の若山耀人さんの経歴についてまとめてみました!

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

PAGE TOP
error: Content is protected !!